前回の事件から、、、制作環境を一新しようと意を決し調査していくと、やっとDTMソフトやオーディオインターフェースがApple M1チップに対応してきてくれているじゃありませんか!

オーディオインターフェースの一新は完了したので、次はDTMソフトです。

ずっとPro Tools使いなのですが、これを機にLogic Proも検討。

  • Pro Tools
    • バージョン6と専用オーディオインターフェースのMbox時代から十数年も使ってきている
    • 現在はバージョン7.4と専用オーディオインターフェースのMbox 2 Proで十数年くらい変えていない
    • でもシンプルで安定している
    • 最新のバージョン2021.7をトライアルしたがストレスなく扱えるし新機能がいっぱい
    • でも価格がサブスクに変わっていてしかも高い
    • MacのOSバージョンにシビアなのは変わらず
    • 制作専用のMacがあるが古いので今後は使えない
    • 今回はデュアルブートにするかOSバージョン管理するなどMac側の構成変更が必要
  • Logic Pro
    • 初めてのインターフェースや機能なのでしばらくは扱いでストレスがありそう
    • 価格は安い
    • Mac専用なのでOSへの対応は安心

と、1週間ほど検討しましたが、曲の制作に集中できる事が大事だろうという事で、引き続きPro Toolsにお世話になる事にしました!

ただお金も時間も心もコスパを良くしたいので、、

  • Pro Tools専用のOSバージョンで起動するようにデュアルブートに
  • デモはPro Tools | Firstで本番はPro Toolsでと使い分け

事にしました。

ちなみにPro Toolsの最小システム要件のメモリだけが満たしていないのですが、Apple M1チップを搭載したMacBook Airで問題なく使えております!

さぁ、やっと曲作りを再開できそうです。

前回の事件から、、、制作環境を一新しようと意を決し調査していくと、やっとDTMソフトやオーディオインターフェースがApple M1チップに対応してきてくれているじゃありませんか!

色々と比較検討しましたが、、、機能、音質、価格、特に以下の特色に惹かれ「Solid State Logic SSL2」にしました!!

From Abbey Road To Your Desktop
SSL製品には、 40年に及ぶ世界の音楽制作の歴史において最良の、 魂とも呼べる要素が含まれています。あなたがもしプロフェッショナルなレコーディングスタジオに踏み入った経験があれば、 あるいはクラシックな音楽アルバムの制作風景を追ったドキュメンタリーを見たことがあれば、 例えばビートルズのホームスタジオであるアビーロードや、 マイケルジャクソンの伝説的なアルバム “デンジャラス” を生み出したララビー、 そしてテイラースイフトやファレルウィリアムス、 ダフトパンクといったビッグネームのレギュラースタジオであるコンウェイレコーディングスタジオなど、 あなたはそこで必ず SSLコンソールを見ています。 SSLコンソールは世界中のレコーディングスタジオで今も使われ続けています。
もちろん今日では、 あなたが音楽制作を始めるために大きなレコーディングスタジオを予約して乗り込む必要はありません。 今あなたに必要なのはラップトップ PC とマイク、 そしてオーディオインターフェイス・・・ そこで SSL 2 の登場です。
40年にわたり作り続けられ、 そのサウンドを聞かれ続けてきた最高級オーディオミキシングコンソールの経験を詰め込んだ SSL 2 によって、あなたにとって快適な場所がどこでも最高のレコーディングスタジオとなります。

Apple M1チップを搭載したMacBook Airで問題なく認識し動作OK!!!

さぁ次はDTMソフトだな。。。

お亡くなりになりました。。。

約14年分のPro Toolsの楽曲データが消えてしまいましたが、、、バックアップを取ってあったのでセーフ!

データのバックアップって大事です!!

数か月ぶりに制作の気分になってたのに、、、この事件によって萎えております。。。

HDDだけでなく制作環境も古いし、、、これを機に一新しようかな。。。

1か月半ぶりに、バンドでのスタジオ入り。

ギターの一人は、曲をアレンジしてきたと言うけど、タイトルも歌詞もコードも変えてきて、、新曲になってるし!

もう一人のギターは、体が二回り大きくなってるし!

二人とも変化し過ぎ(笑)

こんな風に?変化し続ける我々Aganaをよろしくお願いします^_^

ライブに向け活動開始です!

と言っても、、今年はさらに皆んなで集まれる時間が少なそう。。

なので、集まれた昨日は4時間、音合わせしてきました。

さぁ、どんなライブになるかなぁ^_^

休憩タイム